間隙水圧計
 

間隙水圧計は大きく分けて山留壁 擁壁に用いる壁面用間隙水圧計と、ボーリング孔内 地盤内に設置して用いる土中間隙水圧計の2種類があります。

センサにはフィルタが設置されており、受圧部には水圧のみ作用する構造となっています。 水圧によって変形した受圧部の変位量を差動トランスで測ります。

   
間隙水圧計 型式 ダウンロード 備考・関連ページ
1   壁面用間隙水圧計 EPP-5100A/B PDF:231kB  
2   壁面用間隙水圧計 EPP-5100BU PDF:200kB  
3   土中間隙水圧計 EPP-5800 PDF:196kB  
4   ワイヤレス間隙水圧計   PDF:1,142kB
カタログはPDF形式(Adobe Acrobat形式)にて公開しております。
ダウンロードする場合は、ダウンロードするファイルの上でマウスを右クリックし、
”対象をファイルに保存”を選んで下さい。
 
お気軽にお問合せ下さい。

計測器・センサー製品、計画のご相談は坂田電機まで